腸活のススメ。

こんにちは、清原です。

今日は1日中雨の箕面市です。

明日からは晴れるようですが、花粉飛散量の週間予報は連日「非常に多い」になっております。そしてスギ花粉のピークは越えつつありますが、ヒノキの花粉が増えてきています。

アレルギー治療には、内服薬や点眼薬が基本ですが、実は腸活もおすすめです。

なんで腸?って思いませんか?実は、腸には体の免疫細胞の6~7割が集まっているんです。外界から直接いろんなもの(食べ物だけでなく細菌、ウイルス、大気汚染、農薬などの有害物質)が入って来るので、当然かもしれませんね。腸は消化吸収活動だけでなく、日々敵と戦っているんです。

つまり腸は人体にとって最大の免疫機関であり、うまく機能しないとアレルギーの素になってしまうんです。

対策としては食物繊維、乳酸菌、オリゴ糖を摂ることや、腸が動くように運動することもオススメです。

あとはファスティングです。毎日毎日働きづめの腸を休ませること、また、それにより修復に専念させてあげられるので、腸の環境が整ってきます。1回のファスティングでアレルギーが治りことはありませんが、何回か繰り返すうちに緩和される方もいらっしゃいます。

グループファスティングの詳細は決まり次第お伝えいたします!あと少しお待ちくださいね。

京都丸太町/皮膚科・外科 早川医院

〒604-0002
京都府京都市中京区室町通竹屋町下ル鏡屋町28番地
〈地下鉄烏丸線「丸太町駅」下車 徒歩3分〉
駐車場6台
tel.075-256-1752
fax.075-241-1640

診察時間
10:00〜12:30 ×
18:00〜19:30 × × × × ×

※ 火、木、土の午前は予約診療です

早川医院 〒604-0002 京都府京都市中京区室町通竹屋町下ル鏡屋町28番地

Copyright© 早川医院 All Rights Reserved.