玄米のおはなし

こんにちは、清原です。

今日は体にいいと言われている玄米のおはなしをしますね。

白米では削り取られる糠が、玄米には残っていますよね。

糠の中の「ビタミン」「ミネラル」「食物繊維」が、食べたものを消化・代謝するのを助けてくれます。

また、デトックス効果のある「フィチン」が含まれています。これはうれしいですね。

現代人は大気汚染、農薬などの有害物質にさらされていますから。

玄米が体にいいとは分かっていても、なかなか手が出ない方も多いと思います。

食べにくさが気になる方は、胚芽米がオススメです。また、白米と玄米を混ぜるのもオススメです。

糠の農薬が気になる方は、低農薬や無農薬を選びましょう。

ネットでも買えますが、私は近所のお米屋さんで買っています。

私は玄米食にしてから、3食食べていても痩せてきています。

ファスティングをしていない時期でも、体重も体脂肪も減ってきています。

あんなに体重も体脂肪も減らなかったのに、本当に不思議です。

ファスティングで胃腸の状態が整い、食事を改善することによって、変わるんですね。

あ、あと私の場合は筋肉をつけないといけないのですが、、猛暑なのでぼちぼち頑張りまーす。

京都丸太町/皮膚科・外科 早川医院

〒604-0002
京都府京都市中京区室町通竹屋町下ル鏡屋町28番地
〈地下鉄烏丸線「丸太町駅」下車 徒歩3分〉
駐車場6台
tel.075-256-1752
fax.075-241-1640

診察時間
10:00〜12:30 ×
18:00〜19:30 × × × × ×

※ 火、木、土の午前は予約診療です

早川医院 〒604-0002 京都府京都市中京区室町通竹屋町下ル鏡屋町28番地

Copyright© 早川医院 All Rights Reserved.