汗疱ができやすい季節です。

こんにちは、清原です。

汗疱は、手や足に小さい水ぶくれ(小水疱)や皮のめくれが生じる疾患です。春先~初夏にできやすく、かゆみを伴うこともあります。

汗との関連性が指摘されており、現に汗をかき始める季節にできやすいですが、はっきりした原因は分かっていません。

鑑別疾患として「水虫」がありますので、このような症状が出てきたら自己判断で治療をせず、皮膚科を受診してくださいね。

この写真、実は私の手です。小水疱と、赤み(紅斑)があります。私はもともと、たまに汗疱ができることがあります。かゆみはほとんどないので、保湿剤でケアしています。こんな症状が出てきた方は、皮膚科受診をしてくださいね。

京都丸太町/皮膚科・外科 早川医院

〒604-0002
京都府京都市中京区室町通竹屋町下ル鏡屋町28番地
〈地下鉄烏丸線「丸太町駅」下車 徒歩3分〉
駐車場6台
tel.075-256-1752
fax.075-241-1640

診察時間
10:00〜12:30 ×
18:00〜19:30 × × × × ×

※ 火、木、土の午前は予約診療です

早川医院 〒604-0002 京都府京都市中京区室町通竹屋町下ル鏡屋町28番地

Copyright© 早川医院 All Rights Reserved.