当院のコエンザイムQ10が変わりました♪

こんにちは、清原です。

当院のコエンザイムQ10が変わりました。

変わるきっかけは、今までの仕入先から値上げの通達が来たことです。コエンザイムQ10クリームの小売価格30g4700円が、5000円になるとのこと。このご時世ですから仕方ないですし、理解できます。ただし当院としましてはこの機会に、院内製剤に変更してご提供することにいたしました。

院内製剤のメリットは、新鮮な状態でお届けできることです。

ここで少し、コエンザイムQ10についてお話します。

コエンザイムQ10は、人の細胞内のミトコンドリア(体内エネルギー産生を行う細胞小器官)に存在する補酵素です。

つまり、コエンザイムQ10の重要な機能の一つは,細胞内でのエネルギーの産生を助ける機能です。アデノシン3リン酸(ATP)と呼ばれる、細胞内でエネルギー運搬の役割を持つ分子の産生に関わっています。また、抗酸化物質として細胞を酸化ダメージから守る役割があります。

コエンザイムQ10の産生は加齢と共に減少します。特に高齢者においてはコエンザイムQ10が欠乏しやすくなります。

コエンザイムQ10を塗ることは、皮膚細胞内でのエネルギー産生を促し、抗酸化作用による皮膚細胞の保護作用を発揮して、皮膚への障害を減少すると考えられています。その働きにより、紫外線などによる皮膚への酸化ダメージを低下させ、皮膚のシワの深さなども減少させると言われています。

全顔塗布していただきたいため、伸びやすい乳液を採用いたしました。朝晩2回の塗布により、ハリとツヤのあるお肌へと導きます。また、当院のコエンザイムQ10乳液は市販のものより高濃度の1%を配合しています。

{使い方}

化粧水を塗った後、コエンザイムQ10乳液を塗ってください。さらに普段ご使用の乳液を塗ると重くなるので、コエンザイムQ10乳液のみで大丈夫です。

当院の高濃度ビタミンCローションをお使いの方は、コエンザイムQ10乳液の前に塗ってください。

当院のトレチノイン軟膏やハイドロキノン軟膏をお使いの方は、コエンザイムQ10乳液の後に塗ってください。

{価格} 30ml 4000円

京都丸太町/皮膚科・外科 早川医院

〒604-0002
京都府京都市中京区室町通竹屋町下ル鏡屋町28番地
〈地下鉄烏丸線「丸太町駅」下車 徒歩3分〉
駐車場6台
tel.075-256-1752
fax.075-241-1640

診察時間
10:00〜12:30 ×
18:00〜19:30 × × × × ×

※ 火、木、土の午前は予約診療です

早川医院 〒604-0002 京都府京都市中京区室町通竹屋町下ル鏡屋町28番地

Copyright© 早川医院 All Rights Reserved.