壮年性脱毛の治療に、ミノキシジル。

こんにちは、清原です。

薄毛のお悩み、ありませんか?

今回は壮年性脱毛の塗り薬、ミノキシジルのご紹介です。

ミノキシジルには血管拡張作用があり、塗布することにより頭皮の血流が改善され毛乳頭へ十分な栄養をいきわたらせることができます。さらにミノキシジルは、発毛剤の有効成分であり、頭皮に使用することで毛包に直接作用し、乱れたヘアサイクルを整え、発毛・育毛・脱毛予防効果を発揮します。国内で壮年性脱毛症における発毛、育毛および抜け毛の進行予防の効能・効果が認められた成分はミノキシジルのみとなっています。

そして薄毛の悩みは男性だけでなく女性にも1割程度見られると言われています。が、私としては、もっと多くの女性が悩んでおられるんじゃないかなと思っています。女性も薄毛はつらいですよね。

女性用のミノキシジルもありますよー!!

効果が分かるようになるまで男性は4か月、女性は6か月間、1日2回の塗布を続けてください。1本で約1か月間使用できます。

血圧に影響をおよぼす可能性がありますので、高血圧、低血圧の方や心臓疾患のある方は使用をお控えください。また、甲状腺疾患のある方は、疾患による脱毛の可能性がありますので、まずはかかりつけ医に相談してください。また、20歳未満の方も、ご使用になれません。女性の方は、妊娠中、授乳中の方はご使用になれません。

薄毛の治療で外用剤を試してみたい方、ご相談ください♪

京都丸太町/皮膚科・外科 早川医院

〒604-0002
京都府京都市中京区室町通竹屋町下ル鏡屋町28番地
〈地下鉄烏丸線「丸太町駅」下車 徒歩3分〉
駐車場6台
tel.075-256-1752
fax.075-241-1640

診察時間
10:00〜12:30 ×
18:00〜19:30 × × × × ×

※ 火、木、土の午前は予約診療です

早川医院 〒604-0002 京都府京都市中京区室町通竹屋町下ル鏡屋町28番地

Copyright© 早川医院 All Rights Reserved.