含硫アミノ酸とは?

こんにちは、清原です。

前回のつづきです。

含硫アミノ酸とは、「アミノ酸の構造に硫黄を有するもの」です。

学生の頃、理科の時間に構造式って習いましたよね。あの構造式に硫黄原子「S」を含むものということです。

(画像はお借りしています)

硫黄はミネラルの1種です。

ミネラルのうち、生命維持に欠くことができないものを必須ミネラルと呼びます。必須ミネラル(※)は16種類あり、その中に硫黄も含まれています。(※必須ミネラル・・・ナトリウム・カリウム・カルシウム・マグネシウム・リン・硫黄・塩素鉄・亜鉛・銅・マンガン・ヨウ素・セレン・モリブデン・コバルト・クロム)

硫黄は含硫アミノ酸の構成要素として髪、爪、皮膚といったケラチンたんぱく質の生成に関与しています。また、ビタミンB1やパントテン酸と結合し補酵素として糖質や脂質の代謝にも関わっています。

つまり、含硫アミノ酸は髪、爪、肌(角質)を形成するにあたりとても重要な存在です。肌や髪、爪にお悩みの方は、含硫アミノ酸を含むヘンププロテインはとってもおすすめです。私は髪の毛がからみやすくて悩んでましたが、昨年秋から飲み続けて、今はからみにくくなりました。よかったら試してみたくださいね。

京都丸太町/皮膚科・外科 早川医院

〒604-0002
京都府京都市中京区室町通竹屋町下ル鏡屋町28番地
〈地下鉄烏丸線「丸太町駅」下車 徒歩3分〉
駐車場6台
tel.075-256-1752
fax.075-241-1640

診察時間
10:00〜12:30 ×
18:00〜19:30 × × × × ×

※ 火、木、土の午前は予約診療です

早川医院 〒604-0002 京都府京都市中京区室町通竹屋町下ル鏡屋町28番地

Copyright© 早川医院 All Rights Reserved.