受験フード③食べる順番

こんにちは、清原です。

先日、血糖値スパイクのお話をしましたが、普段の食事でも食べる順番が大事です。糖分を含む炭水化物を最初に食べると血糖値が急上昇し、血糖値スパイクが起こりやすくなります。血糖値を上げにくい順番で食べるのがいいですね。

食べる順番としては、①野菜、きのこ、海藻、こんにゃく②肉、魚、豆腐、卵③ごはん、パン、麺類、いも類 となります。

食物繊維を先に摂ることによって、糖分の吸収が抑えられるので、ぜひベジファーストで♪フランス料理のフルコースは、理にかなっていると言えますね。

①を5分くらいかけて食べたら、②に写りましょう。その時、①をすべて食べきらなくても大丈夫です。

ついイライラしてしまう、集中したいのにできないと、辛い思いをしているお子さんもいるはずです。そんなお子さんの食べる順番を見直すと、だんだん落ち着いてくるといいます。

受験生のみなさん、頑張ってください!

京都丸太町/皮膚科・外科 早川医院

〒604-0002
京都府京都市中京区室町通竹屋町下ル鏡屋町28番地
〈地下鉄烏丸線「丸太町駅」下車 徒歩3分〉
駐車場6台
tel.075-256-1752
fax.075-241-1640

診察時間
10:00〜12:30 ×
18:00〜19:30 × × × × ×

※ 火、木、土の午前は予約診療です

早川医院 〒604-0002 京都府京都市中京区室町通竹屋町下ル鏡屋町28番地

Copyright© 早川医院 All Rights Reserved.