切り干し大根を作り始めました。

こんにちは、清原です。

天気もしばらくいいみたいだし、大根もたくさんあるし、切り干し大根を作り始めました。

DSC_2344

スライサーで細切りにして、天日に当てます。

しっかり乾燥するまで、4日くらいかかるので、じっくりゆっくり待ちます。

私は皮ごとスライスするので、皮の部が乾燥するまで余計に時間がかかります。日が暮れる前に家に入れ、翌日また干します。

干し大根は、生よりもタンパク質、糖質、カルシウム、カリウムなどが増加します。食物繊維や鉄分も豊富になります。

干すと栄養とうまみが増すのは面白いですね。

干し野菜と言えば、私は梅干し、切り干し大根、干しシイタケしか作ったことはありませんが、これからいろいろ挑戦してみたいです。

京都丸太町/皮膚科・外科 早川医院

〒604-0002
京都府京都市中京区室町通竹屋町下ル鏡屋町28番地
〈地下鉄烏丸線「丸太町駅」下車 徒歩3分〉
駐車場6台
tel.075-256-1752
fax.075-241-1640

診察時間
10:00〜12:30 ×
18:00〜19:30 × × × × ×

※ 火、木、土の午前は予約診療です

早川医院 〒604-0002 京都府京都市中京区室町通竹屋町下ル鏡屋町28番地

Copyright© 早川医院 All Rights Reserved.