健康寿命を延ばすため、タンパク質を摂りましょう。

こんにちは、清原です。

さて、高齢者の方にもタンパク質を摂ってほしい!というお話です。

ご高齢の方は、低タンパク血症の方が本当に多いです。

筋肉はタンパク質からできていますので、低タンパク血症になる→筋肉量が低下する→疲れやすくなって活動量が減る→エネルギー消費量が減って食欲が湧かない→低栄養になる……という悪循環に陥りやすいのです。

運動習慣とタンパク質を意識的に摂ることは、健康寿命を延ばすためにとても大切です。

ただし、ご高齢になるとあっさりした食事を好むようになり、動物性タンパク質が不足しがちです。

タンパク質は、筋肉や骨、内臓、血管や血液、皮膚など、体をつくるための主成分です。また、免疫にかかわる様々なホルモンを作るためにはタンパク質が必要になります。タンパク質が不足すると筋肉量が減ったり、免疫力が弱くなってしまいます。

食事だけで不足する分は、プロテインを摂ることもオススメです。

当院では、麻の実のヘンプから作られたヘンププロテインを取り扱っています。

■良質な植物性たんぱく質

麻の実にはたんぱく質が牛肉や卵・魚よりも多く含まれています。
また、必須アミノ酸も含んでいます。

■麻の実は天然のマルチミネラルビタミン

麻の実には現代人に不足しがちなマグネシウム・亜鉛・鉄・銅がたっぷり。
キレイな肌・髪・健康的な歯、爪を作るのにはかかせません。

■お腹すっきり(食物繊維がたっぷり)

麻の実は食物繊維もたっぷり。麻の実100gでなんとプルーン30個分の食物繊維を含みます。

お召し上がり方:水や豆乳、野菜・果物ジュース・甘酒などに混ぜてお召し上がりください。
1日にカレースプーン軽く山盛り2杯~4杯(15g~30g)を目安に、お好みにより、量を調整してください。
普段のお料理に加えたり、お好きな方法でお召し上がりいただけます。

そして運動習慣もぜひ行ってください。ご自分の足で歩いて、行きたいところに行っていただきたいので。

運動が難しい方は当院のEMSをご検討くださいね。寝たまま筋トレできますよ~。

京都丸太町/皮膚科・外科 早川医院

〒604-0002
京都府京都市中京区室町通竹屋町下ル鏡屋町28番地
〈地下鉄烏丸線「丸太町駅」下車 徒歩3分〉
駐車場6台
tel.075-256-1752
fax.075-241-1640

診察時間
10:00〜12:30 ×
18:00〜19:30 × × × × ×

※ 火、木、土の午前は予約診療です

早川医院 〒604-0002 京都府京都市中京区室町通竹屋町下ル鏡屋町28番地

Copyright© 早川医院 All Rights Reserved.