マグネシウムは、ほぐすミネラル!

こんにちは、清原です。

マグネシウム、摂ってますか?日本人に不足しがちなミネラルです。

ミネラルというと、ナトリウム、カリウム、カルシウムなどが思い浮かぶかもしれませんが、実はマグネシウムはとっても大事なので、ぜひ覚えてください。

役割は

①カルシウムやリンとともに骨や歯を形成している。

②酵素の働きを助ける補因子として働き、エネルギー産生や代謝などをサポートしている。

③筋肉の収縮、神経系の機能維持、心機能の維持などに必要。

④カルシウムの作用と拮抗し血管を拡張することで血圧を下げるカルシウム拮抗作用がある。

などがあります。

ね、どれもとても大事でしょ?

マグネシウムが不足すると、こむら返りなどの筋肉のけいれんが起こったり、倦怠感、イライラ、気分の落ち込みなどが生じると言われています。また、長期にわたりマグネシウム不足が続いた場合は、骨粗鬆症や高血圧、心筋梗塞、動脈硬化などのリスクが高まることが示唆されています。

そう、つまりマグネシウムは筋肉をほぐす、血管をほぐす、そして心もほぐしてくれるミネラルです。

マグネシウムは、種実類(ごまやアーモンド、カシューナッツなど)、海藻類(アオサや青海苔、ワカメなど)、豆類・大豆加工食品(豆腐や納豆、油揚げ、味噌、きなこなど)に多く、煮干しや小麦胚芽、米ぬか、切干大根、ほうれん草などにも含まれます。

アルコールの過剰摂取や、ストレスによってもマグネシウムは排出されやすくなると言われているので、該当する方は積極的にマグネシウムを摂りましょう。

精白米より玄米がオススメです!

あ、注意点が一つあります。摂りすぎると下痢や軟便を起こすことがあります。摂取量に注意して摂ってくださいね。

京都丸太町/皮膚科・外科 早川医院

〒604-0002
京都府京都市中京区室町通竹屋町下ル鏡屋町28番地
〈地下鉄烏丸線「丸太町駅」下車 徒歩3分〉
駐車場6台
tel.075-256-1752
fax.075-241-1640

診察時間
10:00〜12:30 ×
18:00〜19:30 × × × × ×

※ 火、木、土の午前は予約診療です

早川医院 〒604-0002 京都府京都市中京区室町通竹屋町下ル鏡屋町28番地

Copyright© 早川医院 All Rights Reserved.