バレない注入、スネコス♪

こんにちは、清原です。

こじわ、たるみへの注入療法はいろいろありますが、当院ではスネコスを使用しています。

従来の「ヒアルロン酸」の場合、注入剤でボリュームを出すことでしわを解消しますが、注入量によっては腫れ上がったような見た目になる場合があります。「ボトックス」の場合、筋肉の動きを緩める作用があるため、表情が不自然になることがあります。

スネコスの場合、注入直後のボリュームはあまり出ません。これは、注入剤のボリュームによってしわを解消する治療ではなく、ご自身の治癒力をサポートすることでしわを解消してくれるからです。そのためより自然な仕上がりになります。

スネコスの主な成分はヒアルロン酸と6種類のアミノ酸で構成されています。真皮層に注入すると細胞外マトリックス(※)にアプローチし、コラーゲン・エラスチン合成を生理学的プロセスによって再生を促進する作用があるため、お肌自体を健康的に若返らせてくれる作用が期待できます。

(※)細胞外マトリックスとは間質成分のことです。主に膠原繊維(コラーゲン)で構成されており、他に弾性繊維(エラスチン)、基質(ヒアルロン酸)があります。

膠原繊維は皮膚の強度を保つ支持組織として働きます。弾性繊維は皮膚の弾力性を保つ働きをし、基質は皮膚を柔軟にし、保水性を保つ働きをしています。

☆こんな方におすすめ

  • しわが気になるようになってきた
  • ボトックスは表情が変わりそうで使いたくない
  • 口周りにある細かいしわが気になる
  • 手の甲や首に肌のハリや弾力が欲しい
  • 肌のハリやツヤがなくなってきた気がする
  • 目の小じわやくぼみが気になる
  • 目の下のクマを改善したい
  • 自然に若返りたい

☆症例写真 施術前(メーカー提供)

4回施術後(メーカー提供)

☆スネコスを受けられない方もいらっしゃいます<(_ _)>

・妊娠中・授乳中の方。

・施術部位に潰瘍、感染症、湿疹のある方。

・施術部位にシリコンにより美容整形を受けた方。

・アナフィラキシーや重度のアレルギーの既往のある方。

☆スネコスの治療間隔

スネコスの効果を最大限に引き出すには、下記のペースでの治療をおすすめしております。

【顔、首、手】7~10日に1回を4回程度 そのあとは維持療法として半年ごとに1回

【目元】2週間に1回を3回程度 そのあとは維持療法として半年ごとに1回

☆料金 1回1バイアル3万円。

    麻酔クリーム(希望者のみ)1000円。

通院回数が多くなりますが、自然に若返りたい、「注入したんちゃう?」って思われないような自然な仕上がりにしたい(ただし皮内注射なので、施術直後は注入部位が赤く腫れます)、そんな方はぜひご相談くださいね。

京都丸太町/皮膚科・外科 早川医院

〒604-0002
京都府京都市中京区室町通竹屋町下ル鏡屋町28番地
〈地下鉄烏丸線「丸太町駅」下車 徒歩3分〉
駐車場6台
tel.075-256-1752
fax.075-241-1640

診察時間
10:00〜12:30 ×
18:00〜19:30 × × × × ×

※ 火、木、土の午前は予約診療です

早川医院 〒604-0002 京都府京都市中京区室町通竹屋町下ル鏡屋町28番地

Copyright© 早川医院 All Rights Reserved.