シミ、シワのホームケア。

こんにちは、清原です。

シミやシワの治療は、診療所での施術だけではなく、ホームケアもとても大切です。

ビタミンCの美容液やハイドロキノン軟膏外用や、飲む日焼け止め(ソルプロプリュスホワイト)の内服は、ホームケアの一つです。また、紫外線対策として、日焼け止めを塗ることやUVカット効果のある帽子や日傘も有効なのは、よく知られています。

それ以外にもやってほしいことがあります。

それは①こすらない②食事を見直す③規則正しい生活をすることです。

普通のことのようですが、これがなかなか難しいです。

①こすらない。

こすれやすい膝や肘がだんだん黒ずんでくるように、こすることはシミの原因となります。洗顔は泡をしっかりたてて優しく包むように、ごしごしこすらないように洗いましょう。クレンジングやクリームを塗るときも優しくゆっくり行ってください。

②食事を見直す。

ビタミンAやビタミンCを積極的に摂ってください。ビタミンAは、鶏レバー、うなぎ、人参、春菊、ほうれん草、ニラ、小松菜などに多く含まれています。体に溜まりやすい栄養素なので、1回の食事でしっかり摂取しいてもかまいません。ビタミンCは熱に弱いため、生のまま摂取するのがおすすめです。火を通す時も通しすぎないようにしましょう。レモン、柿、キウイ、イチゴ、ネーブル、パプリカ、ミニトマト、キャベツなどに多く含まれています。また、ビタミンCは水溶性のため、必要以上に摂取すると尿とともに排出されます。一度にたくさん摂るのではなく、毎食ごとに分けて摂ることを心がけましょう。

③規則正しい生活。

毎日しっかり睡眠をとることは、肌の新陳代謝を促す効果があります。適度な運動も睡眠の質の向上につながりますし、血行も促進され新陳代謝が高まりますので取り入れたいところです。

当たり前のことばかりですが、意外と難しいんですよね。それは私にとっても同じです。がんばりましょう!

京都丸太町/皮膚科・外科 早川医院

〒604-0002
京都府京都市中京区室町通竹屋町下ル鏡屋町28番地
〈地下鉄烏丸線「丸太町駅」下車 徒歩3分〉
駐車場6台
tel.075-256-1752
fax.075-241-1640

診察時間
10:00〜12:30 ×
18:00〜19:30 × × × × ×

※ 火、木、土の午前は予約診療です

早川医院 〒604-0002 京都府京都市中京区室町通竹屋町下ル鏡屋町28番地

Copyright© 早川医院 All Rights Reserved.