そろそろ水虫、気になりませんか?

こんにちは、清原です。

少し寒さが和らぎましたね。そろそろ水虫が気になります。

足をチェックしてみてください。水虫はかゆくないことも多いので、目視で。

足をじーっと見てみると・・・、

もし足のゆびの間、足の裏、足の側縁にカサカサや水疱があると、足水虫(足白癬)かもしれません。

もし爪が白色や黄色に変色していたり、爪が厚く、もろくなっていると、爪水虫(爪白癬)かもしれません。

そんな時は、自己流で治療せずに皮膚科を受診しましょう。市販の水虫薬を塗ってしまうと、皮膚科で検査しても水虫菌が見つからなくなり、正確な診断ができなくなることがありますので。

もし水虫だったら、塗り薬や、飲み薬での治療があります。受診される際は、お薬を飲んでおられる方はお薬手帳や採血の結果を持参していただけるとありがたいです!

きれいな足を目指しましょう♪

京都丸太町/皮膚科・外科 早川医院

〒604-0002
京都府京都市中京区室町通竹屋町下ル鏡屋町28番地
〈地下鉄烏丸線「丸太町駅」下車 徒歩3分〉
駐車場6台
tel.075-256-1752
fax.075-241-1640

診察時間
10:00〜12:30 ×
18:00〜19:30 × × × × ×

※ 火、木、土の午前は予約診療です

早川医院 〒604-0002 京都府京都市中京区室町通竹屋町下ル鏡屋町28番地

Copyright© 早川医院 All Rights Reserved.