「アスタキサンチン」は強力な抗酸化作用を持っています。

こんばんは、清原です。

今日は当院で扱っているアスタキサンチン配合ジェルをご紹介いたします。

アスタキサンチンのお話をする前に、ヘマトコッカスという藻について、ご説明しますね。

ヘマトコッカスは、アスタキサンチンという赤色の抗酸化色素を蓄える藻類です。

一般的に緑藻類は、ストレスがかかる環境下で細胞の活動が抑制されます。ただそうした状況でも緑色の光合成色素を持つ限り、藻類は太陽からの光エネルギーを取り込み続けます。細胞が受け取らざるを得ない余剰の光エネルギーは活性酸素を発生させて細胞にダメージを与えるため、多くの緑藻類は増殖を停止したり、死んでしまいます。

一方、ヘマトコッカスはストレスを感じると、アスタキサンチンをはじめとしたカロテノイド色素を合成し、蓄積し始めます。カロテノイド色素は抗酸化作用の働きがあり、活性酸素から細胞のダメージを防いでくれるので、他の藻類と異なりストレス環境下でも増殖して生き残られるのです。具体的には、強光、高温、乾燥、高塩、窒素欠乏といった環境下でヘマトコッカスが生存できることが分かっています。

アスタキサンチンの抗酸化作用はビタミンEの約550倍から約1,000倍、βカロテンの約40倍という報告もあり、「自然界最強の抗酸化成分」といわれ、注目が集まっています。

アスタキサンチン配合ジェルは、アスタキサンチンを高濃度に配合した美容ジェルです。強力な抗酸化作用による、シワ、シミ改善などのアンチエイジング効果が期待できます!

1日2回塗布してくださいね。

京都丸太町/皮膚科・外科 早川医院

〒604-0002
京都府京都市中京区室町通竹屋町下ル鏡屋町28番地
〈地下鉄烏丸線「丸太町駅」下車 徒歩3分〉
駐車場6台
tel.075-256-1752
fax.075-241-1640

診察時間
10:00〜12:30 ×
18:00〜19:30 × × × × ×

※ 火、木、土の午前は予約診療です

早川医院 〒604-0002 京都府京都市中京区室町通竹屋町下ル鏡屋町28番地

Copyright© 早川医院 All Rights Reserved.